不妊治療

夫婦で検査に行きました

相談している妊婦さん

結婚後一年は2人の時間が欲しくてその後妊活するもすぐには授かることが出来ませんでした。月経がくるたびに落ち込んでいました。妊活を始めて半年くらい経った時に主人が不妊検査に行こうと誘ってくれました。すごく嬉しくてすぐに大阪の病院に検査をしに行きました。まずは私が1人で行きました。基礎体温表は少し前からつけていたので基礎体温表を持って行きました。
基礎体温表ではしっかり排卵をしているとのことでした。次は内診です。子宮の状態を診てもらいました。きれいでした。そしてその時に主人の不妊検査で使う容器をもらい帰宅しました。後日主人は不妊検査に行きました。朝一番で精液をとって2時間以内に提出しなければ行けなかったのですぐに行きました。結果異常なしでした。ほっと一安心でした。それからは排卵日少し前に行き卵胞のチェックをしてもらいました。この卵胞のチェックでいつ排卵するか正確に分かります。今まではアプリで排卵日を予測していましたがそれとは4日くらいずれていました。それから排卵検査薬も買ってやるように勧められ、タイミング法を何度かしました。
その後夫婦で海外に息抜きで行ったのですがタイミングよく排卵日付近で見事その旅行で授かりました。病院に行くだけでも安心できますので赤ちゃんが欲しい方、大阪の病院へ行くことをお勧めします。